周りに付けたい印象付けが出来るメガネを選ぼう!

顔の形から逆算してメガネを選ぼう!

メガネを選ぶとき、フレームの種類や色のデザインについつい目がいってしまい、実際購入するとなんだかしっくりこなかった経験はありませんか?まず一番最初に気にするべきなのは、自分の顔のもともとの印象。例えば、面長な人であればソフトな印象を与えるフレームが太いメガネがおすすめです。逆に丸顔の人であれば、シャープな印象を与える細いフレームのメガネがおすすめです。自分の顔の形や髪型とバランスが取りやすい形のメガネを選び、自分がプラスしたい印象はフレームの形や色で調整すると、他の人に差をつけられるおしゃれなメガネが選べます。自分の顔の形や特徴を観察したり、家族や友人に顔の印象を聞いてみると参考になりますよ。

与えたいイメージに合った服に合わせよう!

周りの人に与えたい印象がある場合、非常に参考になるのが衣服です。顔の印象だけでメガネを選んでしまうと、衣服とちぐはぐになってしまうことがあります。おすすめしたいのが、つけたい印象にあった服を着て、全身鏡を見ながらそれに合ったメガネを選ぶという方法です。全身のバランスとうまく調和したメガネであればちぐはぐな印象がなくなって、希望するメガネが選べるようになります。メガネ屋さんには全身鏡がないこともあるので、メガネを試す際にスマートフォンで全身を撮影していくと便利です。また、同じ眼鏡を複数回試す必要がなく、時間を節約することにもなります。与えたい印象に合った衣服が手元になければ、カタログなどの写真を持っていくだけでも参考になりますよ。