イヤな花粉や紫外線!自然環境から目を守ってくれるメガネ!

花粉予防が出来るメガネを買ってみよう

日本国内では、2月から4月にかけてがスギ花粉のピークとなっており、その際に困ってしまうのが、ダイレクトに目に花粉が付いてしまう事で、猛烈な痒みを生じる事があります。それによって、花粉のシーズンは生活に支障が出てしまう方もいるので、目を保護するメガネの装着をした方が賢明です。花粉予防が出来るメガネは、正面からの見た目が一般的なメガネに見えるものの、目に近い部分は花粉が入ってこない作りになっています。それによって、90%以上の花粉をカットするが出来ますので、これまでの目の痒みがかなり改善されるでしょう。度付きメガネの場合は、度無しよりも少し料金がアップしますが、悩みを改善したい方は買っておく事をおすすめします。

目の病気になりやすい紫外線をカットするメガネやサングラス

日中に注いでいる紫外線は、浴びる時間が長くなると目に支障を及ぼす可能性がある光線であり、放っておくと白内障を始めとした病気にかかる事もあります。それを防ぐためには、紫外線カット機能が付いているレンズのメガネを購入しておく事が良く、近年発売されている度付きメガネのほとんどに、紫外線カット加工が施されています。紫外線は、春や秋であっても強い状態で降り注ぎますので、外出する際はメガネやサングラスをする事が必須です。最近のサングラスは、度付き加工で購入可能な販売会社が増加しており、長時間紫外線を浴びる可能性の高い、スキー・登山・釣りといったレジャーに出掛ける機会の多い方は、1つ買っておくと安心出来ます。